恵製作所:鉄道ライター・イラストレーター「恵 知仁」のウェブサイト

恵 知仁のTwitter

名松線・伊勢奥津駅

このウェブサイトについて

この「恵製作所」は、鉄道ライター「恵 知仁(めぐみ ともひと)」のウェブサイトです。著作の紹介などを行っています。

「恵 知仁」とは?

乗りものニュース」編集長。鉄道や旅行関係の文章執筆ほか、イラストやマンガ、キャラクター、デザインなども制作。鉄道趣味の方向性は、主に「旅鉄」と「撮り鉄」。日本の鉄道はJR、私鉄ともすべて乗車済み。東京都在住。このほか、詳しくは「案内所」をご覧ください。仕事のご依頼など、ご連絡は「postalcar@t-megumi.com」までどうぞ。

乗りものニュース」とは?

乗りものニュース鉄道やバス、クルマ、航空機、船、戦車といった「乗りもの」に関連する様々なニュース、また旅の話題などを扱うウェブメディアです。記事は「Yahoo!ニュース」などへも配信中。「Facebook」、「Twitter」でもチェックできます。

恵 知仁の制作物(文章関係)

『路線図で楽しむ人気特急列車』
『路線図で楽しむ人気特急列車』日本の特急列車について、「乗車記」と正縮尺の地図でご紹介。情報を羅列した「列車解説」ではなく、読んでいると鉄道旅行をしている気分になれるよう、主観的要素を多数含め執筆されているのが特徴です(概要解説だけの列車もあり)。定期的に運転されるJRと私鉄の全有料特急のほか、一部の観光列車、臨時列車が収録されています。
[192ページ(オールカラー)、AB判(210×257mm)、1,890円(税込) / 本文執筆:恵 知仁 / 発行:成美堂出版 / 2013年11月発売]
『すべてがわかる! 日本の新幹線』 全3巻
『すべてがわかる! 日本の新幹線』新幹線の技術に注目した、子供向けの本です。車両や路線について知っていくなかで、その技術についても理論的に学ぶことができます。全3巻構成で、1巻は「東海道、山陽、九州新幹線」、2巻は「東北、山形、秋田、上越、長野新幹線」、3巻は「未来の新幹線」です。世界の高速鉄道や試験車両なども掲載しています。
[35ページ(オールカラー)、264×210mm、2,415円(税込) / 文・写真・イラスト:恵 知仁 / 発行:汐文社 / 2012年1月発売(2巻、3巻は3月発売)]
『鉄道旅行日本地図 西日本編』
『鉄道旅行日本地図 西日本編』新幹線からローカル線、路面電車、モノレールまで、日本の全鉄道路線について正縮尺の地図と豊富な写真、文章でご紹介。鉄道旅行のガイドブックとして、また妄想机上旅行のお供として活用できる一冊です。「東日本編」との2冊構成で、合計560ページの大ボリューム(販売は1冊ずつ)。
[280ページ(オールカラー)、A4判(210×297mm)、1,890円(税込) / 本文執筆:恵 知仁 / 発行:成美堂出版 / 2011年10月発売]
『乗りたい!知りたい!新幹線』
『乗りたい!知りたい!新幹線』0系からE6系までの各車両、始まりの東海道から最新の九州までの各路線、運行システム、地震対策、歴史など、「新幹線の基本」を豊富な写真や図版と共に分かりやすくまとめています。日本が誇る新幹線のすごさ、面白さをより多くの人に知って頂き、今度新幹線に乗るときの新たな発見や楽しみに繋がれば幸いです。
[224ページ、文庫、630円(税込) / 文・写真・イラスト:恵 知仁 / 発行:アスペクト / 2011年7月22日発売] ※2007年刊行の拙著『もっと知りたい! 新幹線』を大幅に加筆、改稿したものです。
『日本全国鉄道めいろ 〜地図をおぼえよう!〜』 全3巻
『日本全国鉄道めいろ』鉄道路線図をめいろに見立て、そのめいろで遊びながら日本の地理や各地の名所、名産品、名物料理を覚えてしまおう、という児童向けの本です。全3巻構成で、1巻は「名所めぐり編」、2巻は「名物めぐり編」、3巻は「日本一周編」です。「おもしろ駅」や「列車カタログ」といった鉄道コラムや写真も載っています。
[31ページ(オールカラー)、306×224mm、1,890円(税込) / イラスト・文・写真:恵 知仁 / 発行:汐文社 / 2011年2月発売(2巻、3巻は3月発売)]
『てっぱくにいこう!』
『てっぱくにいこう!』「てっぱく(鉄道博物館)」に展示されている車両の写真・解説ほか、シミュレーターの操作法、「てっぱく」から見える車両などを写真満載でまとめました。車両の写真は、「てっぱく」にあるもの以外も多数掲載。鉄道基礎知識の説明もあります。お子さん向けにフリガナもあり、優しく分かりやすい作りです。
[112ページ(オールカラー)、AB判(210×257mm)、1,400円(税込) / 文・写真・キャラクターイラスト:恵 知仁 / 監修:宮田道一 / 発行:小学館クリエイティブ / 発売:小学館 / 2009年4月24日発売]
『JR全線 読みつぶし・乗りつぶし』
『JR全線 読みつぶし・乗りつぶし』JR全線およそ180線区2万キロ。それに完乗した私の経験を交え、各路線をご紹介します。車窓風景・歴史・駅舎・車両・駅弁など、「乗り鉄」の楽しさを凝縮しました。各線区ごとに全駅掲載の路線図を載せているほか、写真を400点、イラストを150点以上使っています。
[399ページ(カラー8ページ)、A5判(148×210mm)、1,995円(税込) / 文・写真・イラスト:恵 知仁 / 発行:白夜書房 / 2008年7月7日発売]
『もっと知りたい! 新幹線』
『もっと知りたい! 新幹線』新幹線の面白さを鉄道ファンに限らず、より多くの方々に知って頂けるよう、お手頃価格で分かりやすくまとめました。内容は新幹線に関する紹介、雑学、豆知識的なもの。豊富な写真&イラストと共に、その魅力をご案内します。
[222ページ、B6判(128×182mm)、530円(税込) / 文・写真・イラスト:恵 知仁 / 発行:白夜書房 / 2007年12月15日発売]

雑誌・書籍などへの寄稿

ウェブサイト『トレたび』(交通新聞社)
「達人の鉄道利用術」として、その旅の楽しみかたについて執筆しました。2016年5月から連載中。
雑誌『週刊エコノミスト』(毎日新聞出版)
臨時増刊「鉄道の今を徹底解剖 ニッポン 鉄道の挑戦」で、JRの豪華列車について執筆しました。2016年5月発売。
親子で楽しむ新幹線(JR東海・交通新聞社)
Facebookに掲載する「新幹線&リニア キッズクイズ」を製作しました。2016年4月以降に順次配信。
雑誌『BE-PAL』 2015年9月号(小学館)
特集「絶景!各駅停車の旅!!」に路線の紹介記事を執筆しました。2015年8月発売。
東海道新幹線 開業50周年記念サイト(JR東海)
2014年10月1日の「東海道新幹線50周年」にあたって開設されたJR東海のサイトで、新幹線の歴史、トリビア、仕事紹介などの記事制作に関わりました。
雑誌『ケトル』 VOL.20(太田出版)
特集「駅そば食べて、読書してローカル線旅が大好き!」の監修をしたほか、「鉄道の愛で方談義」という題で対談しました。2014年8月発売。
雑誌『COMIC鉄ちゃん』 1号車(辰巳出版)
マンガ『喰鉄』『てつみな』の原作、カラーグラビア記事の執筆を行いました。2014年7月発売。
雑誌『週刊アサヒ芸能』 2013年7月11日号〜10月3日号(徳間書店)
「わが心の鉄道風景」という題で、様々な鉄道路線について2013年7月から短期連載しました。
書籍『全日本鉄道・バス旅行地図帳 2013年版』(小学館)
「『青春18きっぷ』のおすすめコース」を執筆しました。2013年3月発売。
雑誌『日経おとなのOFF』 2013年4月号(日経BP社)
特集「おとなの鉄道総合案内」の製作に関わりました。2013年3月発売。
書籍『こども大百科キッズペディア大図解』(小学館)
鉄道関係のイラストを描きました。2012年11月発売。
書籍『図説 日本の鉄道クロニクル』(講談社)
各巻に日本の鉄道とその歴史について執筆しました。2010年9月刊行開始。
そのほかの雑誌・書籍への寄稿
  • 書籍『こども大百科 大図解クイズブック』(小学館) 2014年1月発売
  • 雑誌『大人の鉄道入門』 2013年7月号(学研) 2013年7月発売
  • 雑誌『旅と鉄道』 2013年7月号(朝日新聞出版) 2013年5月発売
  • 書籍『駅メロ!THE BEST』(扶桑社) 2013年4月発売
  • 雑誌『旅と鉄道』 2013年7月号(朝日新聞出版) 2013年3月発売
  • 書籍『散歩の達人MOOK 鉄さんぽ 首都圏版』(交通新聞社) 2012年7月発売
  • 雑誌『旅と鉄道 別冊 新幹線は愉快だ!』(朝日新聞出版) 2012年6月発売
  • 書籍『小田急電鉄のひみつ』(PHP出版) 2012年1月発売
  • 雑誌『旅と鉄道』 2012年3月号(朝日新聞出版) 2012年1月発売
  • 書籍『決定版平成型車両 厳選140形式』(講談社) 2011年10月発売
  • 書籍『山河鉄道紀行』(インターナショナル・ラグジュアリー・メディア) 2011年9月発売
  • 書籍『日本全国・新幹線の楽しみ方がこれで変わる!』(洋泉社) 2011年8月発売
  • 雑誌『日経おとなのOFF』 2011年2月号(日経BP社) 2011年1月発売
  • 書籍『乗って残したい…赤字ローカル線は今?』(インフォレスト) 2010年12月発売
  • 書籍『国鉄終焉とJRの誕生 昭和六十二年の鉄道旅行』(ネコ・パブリッシング) 2010年12月発売
  • 書籍『シャシー・ボディメーカー別 昭和のバス名車輛』(戎光祥出版) 2010年8月発売
  • 書籍『新幹線の運転 運転士が見た鉄道の舞台裏』(KKベストセラーズ) 2010年4月発売
  • 書籍『全日本鉄道・バス旅行地図帳 2010年度版』(小学館クリエイティブ) 2010年3月発売
  • 書籍「クイズ鉄道王決定戦」(扶桑社) 2009年12月発売
  • 雑誌『SPA!』 2009年8月25日号(扶桑社) 2009年8月発売
  • 書籍『全日本鉄道旅行地図帳』(小学館クリエイティブ) 2009年7月発売
  • 雑誌『BRUTUS』 2009年8月1日号(マガジンハウス) 2009年7月発売
  • 雑誌『週刊アサヒ芸能』 2008年10月9日号(徳間書店) 2008年9月発売

イベント制作・メディア出演など

イベント「クイズ鉄道王決定戦」(au)
2009年夏にauの携帯電話で行われたイベント「クイズ鉄道王決定戦」で、クイズの構成、製作を主導しました。
メディア出演
  • 「ノンストップ!」(フジテレビ) 2016年7月放送
  • 「スッキリ!!」(日本テレビ) 2016年6月放送
  • 「白熱ライブ ビビット」(TBS) 2016年3月放送
  • 「みんなのニュース」(フジテレビ) 2016年3月放送
  • 「めざましどようび」(フジテレビ) 2016年2月放送
  • 「羽鳥慎一の開運! お騒がせ生新年会2016」(テレビ朝日) 2016年1月放送
  • 「森本毅郎スタンバイ!」(TBSラジオ) 2015年11月放送
  • 「みんなのニュース」(フジテレビ) 2015年8月放送
  • 「特急で行こう!」(TBS) 2014年7月放送
  • 「情報特急255」(スカパー! 鉄道チャンネル) 2012年5月放送
  • 「JAM The World」(J-WAVE) 2011年3月放送
  • 「鉄道モノ談義」(スカパー! MONDO21) 2009年9月放送
  • 「熱中時間〜忙中“趣味”あり〜『鉄分補給スペシャル3』」(NHK) 2008年10月放送
  • 「毎日新聞(首都圏版)」 2008年4月15日朝刊
  • 「熱中時間〜忙中“趣味”あり〜『鉄分補給スペシャル2』」(NHK) 2007年10月放送
  • 「BSスタイル」(NHK) 2007年10月放送

恵 知仁の制作物(デザイン・イラスト関係)

MF100形・MF200形リニューアルデザイン(北近畿タンゴ鉄道)
北近畿タンゴ鉄道MF100形北近畿タンゴ鉄道(現・京都丹後鉄道)MF100形・MF200形気動車のリニューアルにあたり、内外装のデザインに関わりました(写真はMF100形)。
旧デザインを受け継ぐキープコンセプト、着飾らず親しみやすい「日常」の車両、という方向性です。詳しくはこちらをご覧下さい
MF100形は2013年10月、MF200形は2014年1月から走行しています。
「さんりくしおかぜ」ヘッドマーク(三陸鉄道)
三陸鉄道のお座敷車両「さんりくしおかぜ」。恵 知仁が製作したこの車両の擬人化キャラクターがヘッドマークになって、2013年のゴールデンウイークから、実物の列車に掲出されました。
さんりくしおかぜ
2014年3月に発売されたTOMIXのNゲージ「2655 限定品 北三陸鉄道36形(お座敷車両II)」に、この擬人化キャラヘッドマークが付属しています。
マスコットキャラクター「まい郎」(毎日新聞社)
まい郎2011年3月にオープンした、毎日新聞社による乗り物総合情報サイト「乗りMai」。そのマスコットキャラクターをデザインしました。名前は「まい郎」です。
「乗りMai」はその後、サイトのリニューアルで終了しましたが、この「まい郎」は引き続きを「Twitter」で鉄道や飛行機のニュース、情報をつぶやいていますので、どうぞよろしくお願いします。
Y! Suica - JR東日本とYahoo! JAPAN 毎日使えるサイト「ヤフー・スイカ」
サイトのデザイン制作に関わりました(2014年)。
ドラマ『鉄・恋』(NHK)
NHK Eテレの番組「青山ワンセグ開発」で、恵 知仁の鉄道擬人化キャラクターを使ったドラマ『鉄・恋』が放送されました。小田急「VSE」、大井川鐵道「C56 44」、江ノ電「新500形」の擬人化キャラが登場しています。2012年8月10日、17日、24日、31日放送。
テレビ番組「熱中時間〜忙中“趣味”あり〜『鉄分補給スペシャル2』」(NHK)
「鉄道擬人化熱中人」として恵 知仁が出演し、多数の鉄道擬人化キャラが登場したほか、253系「エリーゼ成田」のアニメも製作されました。NHK BS2、BShi、総合で2007年10月以降に放送。また翌2008年10月放映の「鉄分補給スペシャル3」にも、恵 知仁が出演しました。
マンガ『電車学園モハモハ組』(富士見書房)
恵 知仁の鉄道擬人化キャラクターがマンガになって、富士見書房の月刊コミック誌『ドラゴンエイジ』で合計6回掲載されました(2006年12月号〜2007年4月号、11月号)。
鉄道擬人化キューピー「銚子電鉄 デキ3形」
恵 知仁が擬人化した銚子電鉄のとっても小さな電気機関車「デキ3」が、「キューピー」とコラボ。「鉄道擬人化キューピー」になりました。銚子電鉄から、いわゆる「ご当地キューピー」的に発売中です(写真は試作品)。
[650円(税込) / 発売元:銚子電気鉄道 / 2008年8月発売]
鉄道擬人化キューピー「ひたちなか海浜鉄道 キハ3710形 with おさむ君」
恵 知仁が擬人化したひたちなか海浜鉄道の「キハ3710形気動車」が「鉄道擬人化キューピー」になり、「ご当地キューピー」的に発売中です。本体はストラップ状で、台紙はマンガになっています。また合わせて、同鉄道の黒猫社長「おさむ君」のキューピーも発売されました。
[各650円(税込) / 発売元:ひたちなか海浜鉄道 / 2011年4月頃発売]
銚子電鉄応援イラストトレイン
銚子電鉄で2013年11月16日から12月末まで運行された「銚子電鉄応援イラストトレイン」で、恵 知仁が擬人化したデキ3形電気機関車のイラストが展示されました。
フィギュア「RAIL GIRLS」(ラナ)
恵 知仁の女性鉄道擬人化キャラクターをピックアップ。フィギュア「RAIL GIRLS(レイルガールズ)」が発売されました。ラインナップはE3系「こまち」、251系「スーパービュー踊り子」、253系「成田エクスプレス」、485系訓練車、E954形「FASTECH 360 S」の5人と、シークレットのひとりです。車両とキャラ、路線を紹介した案内書がつきます。
[735円(1箱・税込) / 発売元:ラナ / 2007年12月発売]
雑誌『ユリイカ』 2004年6月号(青土社)
「鉄道と日本人」という特集で、「鉄道擬人化」について執筆しました。JR九州の鉄道擬人化キャラクター5人が掲載されています。2004年5月発売。
そのほかの雑誌・書籍への寄稿(デザイン・イラスト関係)